トップ  企画編集実績   会社概要   SHOP   関連リンク  お 問合せ



中条一雄の仕事

中条一雄氏は、 1953年〜86年まで朝日新聞の記者として、またその間、その後もスポーツにかかわるさまざまな執筆を行ってきました。 長年の中条一雄氏の著作を集めた『中条一雄の仕事』は、全11巻が完成しました。
ご希望の方はサクセスブック社までお問い合わせください。

    サクセスブック社 TEL:03-6434-0992


『中条一雄の仕事』 各巻内容
中条一雄の仕事@
世界の名選手論(「卓球レポート」に掲載)
エミール・ザトペック、ドーン・フレーザー、ゲーリー・プレイヤー、モハメド・アリ、ビキラ・アベベ、キング・ペレ、ベーブ・ルース、トニー・ザイラーら 印象に残る世界の名選手50人について論評 朝日新聞記者の証言(「朝日ソノラマ」に掲載)
これからのスポーツ記者
朝日新聞とスポーツ
中条一雄の仕事@
中条一雄の仕事A
オリンピック裏話・戦前編(朝日新聞に連載)
草分け時代、三つの金メダル、お家芸の平泳ぎ、日本の大勝利、跳んだ、走った!
オリンピック史聞き書き(上)(JOC季刊誌「オリンピック」30号に連載)
< 金栗四三、織田幹雄、鶴田義行、村社講平、前畑秀子、吉岡隆徳、清川正二
中条一雄の仕事A
中条一雄の仕事B
オリンピック史聞き書き(下)(JOC季刊誌「オリンピック」30号に連載)
東龍太郎、古橋廣之進、田島直人、竹本正男、笹原正三、小野喬、三宅義信
中条一雄の仕事B
中条一雄の仕事C
キラニンIOC前会長にきく(JOC季刊誌「オリンピック」30号に連載)
オリンピックは滅びない
日本と私(朝日新聞に掲載)
高見山、ロベルト・バルボン、バーバラ・レイノルズら10人
根性の記録―名選手物語(中学生朝日新聞に連載)
古橋廣之進、ベーブ・ルース、コマネチ、オーエンスら97人
スポーツ名勝負物語(中学生朝日新聞に連載)
沢村栄治の快投、双葉山70連勝ならず など40話
中条一雄の仕事C
中条一雄の仕事D
サッカー特集(1)
1960年ヨーロッパ遠征
マネジャーの日記、クラマーさんにきく など
戦後サッカー40年史(ベースボール・マガジン社)
思い出、追悼、教科書に載ったコラム、ワールドカップ
W杯取材記者落第てん末記―終わり悪ければすべて悪し
中条一雄の仕事D
中条一雄の仕事E
スポーツ論文集(1)
(掲載期間1976年〜2003年)
中条一雄の仕事E
中条一雄の仕事F
純粋理性スポーツ批判 『週刊時事』連載コラム 前編(1990年11月3日〜1993年4月3日)
中条一雄の仕事F
中条一雄の仕事G
純粋理性スポーツ批判
『週刊時事』連載コラム 後編(1993年4月10日〜1994年9月24日)
スポーツもマスコミも病んでいる(週刊時事)、打算渦巻く札幌五輪の再招致運動(朝日ジャーナル)、東京大学「体育学」研究室(プレジデント)ほか
中条一雄の仕事G
中条一雄の仕事H
サッカー特集(2)
Jリーグ筋金入りリポート
『週刊朝日』連載コラム 前編(1994年1月7日〜1996年9月6日)
アメリカ'94W杯報告紀
ファルカン・全日本元監督インタビュー
加茂周・日本代表監督新春インタビュー
中条一雄の仕事H
中条一雄の仕事I
Jリーグ筋金入りリポート
『週刊朝日』連載コラム 後編(1996年9月13日〜1998年12月25日)
フランス'98W杯報告紀
20世紀最後のW杯巡礼で考える幸福の形
71歳・このたびは死ぬまで続く
日本人はサッカーに向いているのか(牛木素吉郎&ビバ!サッカー研究会公式サイト連載コラム、2011年11月27日〜2012年1月29日)、W杯ブラジル大会あれこれ(同、2014年5月18日〜7月7日)
中条一雄の仕事I
中条一雄の仕事J
オリンピック特集(3)
新オリンピック考(朝日新聞連載コラム、1976年6月15日〜7月11日、)
'64東京オリンピックまであと○週(『週刊朝日』連載コラム、1963年10月〜1964年10月)
オリンピックあれこれ(牛木素吉郎&ビバ!サッカー研究会公式サイト連載コラム、2012年7月1日〜2013年1月6日)
中条一雄の仕事J




お問合せ




有限会社 サクセスブック社 〒151−0051 渋谷区千駄ヶ谷2-34-8テラス外苑104 TEL 03-6434-0992/FAX 03-6434-0993 e-mail otazune@successbook.co.jp